2019-06-10

「子どもと暮らす」家具選び。シンプルさと安全性がポイントに

「子どもと暮らす」住まいに合う家具は?

お子さんのいるご家庭では、どんな家具を選べば安心して使えるのかわからない…
というお悩みがあるかもしれません。
でも選び方を知っておけば、きっと悩まないはず。
早速、家具選びのポイントを見ていきましょう。
 

 

ポイント1:やさしい風合いの木製家具を

お子さんと一緒に過ごすお部屋には、
ナチュラルな風合いの木製家具がぴったり。
木ならではの温もりや自然素材がもたらす心地良さは、
他の素材にはないやさしさに溢れています。
 
 

ポイント2:安全性に配慮されたデザイン

安全性への配慮も忘れてはならないポイント。
例えばこちらのTVボードは、万一お子さんがなめてしまっても安心な
有害性のない天然植物油由来の塗料を使用しています。

また、割れにくい強化ガラスを採用、
引出しをむやみに開けないよう取手が隠れているなど
お子さんと暮らす住まいに、嬉しい工夫がいっぱいです。
 
 

また、角のない家具を選ぶことも忘れずに。
こちらのダイニングテーブルは、天板の角を丸くすることもできます。
 
 

ポイント3:子ども目線に合う低めの家具を

お子さんは、床に座って遊ぶことの多いもの。
低めの家具で統一すれば、高い家具に比べて落下や転倒などの危険が少なくなります。

例えばソファなら、ローソファーがおすすめ。
こちらのように肘掛けは柔らかい素材のものを、
カバーを取り外して洗えるものなら少しぐらい汚してしまっても安心です。

 
 

シンプルさと安全性で選んで

お子さんと暮らす住まいに選ぶ家具は、安全性の高さはもちろん、
成長しても長く使えるシンプルなデザインを選びたいですね。

高野木工では、インテリアに溶け込む
シンプルでやさしい風合い家具を多数取り揃えております。
ぜひ、お好みのものをお選びください。
 

今回ご紹介した商品はこちら

{$block_img_1_alt}

NATURAL 164TVBOARD

{$block_img_2_alt}

LEO 2.5P GRAY

{$block_img_3_alt}

PLAIN DINING TABLE

{$block_img_1_alt}

 
 
国産 家具 の高野木工
公式ウェブショップはこちら>>
https://high-fieldshop.com/

お知らせに関するご相談はこちら

 0942-53-7813 平日9:00~18:00

Copyright © 2017 TAKANO MOKKOU CO. LIG inc. All Rights Reserved.