2019-08-07

オイル塗装のメリット

オイル塗装とは、植物性のオイルを無垢材の繊維に染み込ませる塗装方法です。
オイル塗装の家具は、塗膜でコーティングをしないため、
天然木の質感やそのままの美しさを直接楽しむことができます。
 
 

オイル塗装の特性

①木本来の触り心地

表面を膜で覆っていないため、表面がさらさらとなり、
天然木ならではの、自然のままの質感を味わうことが出来ます。

まるで木の質感が手に吸い付いてくるような、しっとりとした感触がします。
オイル塗装の光沢はウレタン塗装に比べてマットな質感で、
コーティングでは表現できない木本来の色艶が現れます。
 
 

②使えば使うほど味が出てくる

ウレタン塗装の家具に比べ、塗膜がなく木の調湿機能が発揮できるため、
使い込む程に色艶が増しやすく、味わい深くなっていきます。
家族とともに時間を過ごし、思い出が染み込まれていく様子を楽しむことが出来ます。
 
 

使っていくうちについた“家族の記録”

ウレタン塗装とは異なり、オイルを繊維に染み込ませているだけで、
塗膜でコーティングはしていないため、ウレタン塗装に比べ
汚れやしみはつきやすくなります。

しかし、暮らしの中で刻まれる
コップの輪染みや、子供のいたずらでできてしまった傷などの
使っていくうちについた“家族の記録”は、
木の表情となり、家族の思い出となります。

同じ家具でも使う人によって木の表情が違い、
世界に一つだけの家具となっていくでしょう。

木そのものの味わいを堪能できる無垢材の家具。
お気に入りの家具はきちんとお手入れをして、長く使い続けたいですよね。

ウレタン塗装、オイル塗装の特徴を踏まえ、
家具選びの参考にしてみてください。
 
 

オイル塗装が可能な家具

・プレーンシリーズ
・グラムダイニングテーブル
・チェア
・ナチュラルシリーズ

{$block_img_1_alt}

NATURAL

{$block_img_2_alt}

KIEL

{$block_img_3_alt}

GRAM

{$block_img_1_alt}

PLAIN DINING

{$block_img_2_alt}

PLAIN BENCH

{$block_img_3_alt}

PLAIN CHAIR

{$block_img_1_alt}

 
今回ご紹介した商品は
公式ウェブショップでも
ご覧いただけます。
国産 家具 の高野木工はこちら
https://high-fieldshop.com/

家具の豆知識に関するご相談はこちら

 0942-53-7813 平日9:00~18:00

Copyright © 2017 TAKANO MOKKOU CO. LIG inc. All Rights Reserved.