2020-10-13

深まる秋を「インテリア小物」で楽しむ。秋の新商品をご紹介

頬をなでる風が冷たく感じられる季節、
秋の深まりを実感している方も多いのではないでしょうか。

過ごしやすい気候が続き、食べ物もおいしくなっていく秋。
お家のなかにも季節感を取り入れてみてはいかがでしょう。

今回は、秋インテリアにぴったりの新商品をご紹介します。
お部屋を彩るインテリア小物の数々、
北欧デンマークから届いた秋色小物にもご期待ください。

 
 

深まる秋。インテリアも「季節感」を漂わせて

秋の深まりを感じると、お部屋にも「秋らしいテイスト」を取り入れたくなりませんか。
気軽に雰囲気を出すなら、インテリアに使う色を
「秋色」に変えてみてはいかがでしょう。

クッション・ブランケットなどのファブリックや、
フラワーベースやキャンドルホルダーなどのガラス製品などで取り入れるのも素敵です。

秋色ってどんな色?と迷ったら、紅葉を思い浮かべてみてください。
紅葉の赤、やオレンジ、銀杏の深みのあるイエロー、
紅葉しかけている深みのあるグリーンなど、自然の色合いが色選びの参考になりますよ。
 
 

新商品も続々。秋インテリアを素敵に彩るアイテム集

秋インテリアで取り入れる植物は、「ドライ」をポイントに選んでみてください。
乾燥した秋の空気に合うドライ感のある植物が、お部屋に季節感をもたらします。

ドライフラワーをフラワーベースに挿すのも素敵ですが、
少し華やかさをプラスするなら花束のような「スワッグ」を選んでみては。
また、松ぼっくりや木の実をディスプレイに使うのも季節感を演出できます。
トレイの上に小さな秋の森をつくるイメージで自由に並べてみてください。
火を使わないLEDキャンドルも一緒に飾れば、
より雰囲気のあるディスプレイにしあがります。
 
 

Broste CopenhagenのSCENTED CANDLE SOY WAX IN GLASS

高野木工がおすすめするキャンドルは、北欧のライフスタイルをベースに
ナチュラル&洗練されたアイテムを展開するインテリアブランド
「Broste Copenhagen(ブロステ・コペンハーゲン)」のもの。

7種類の香りからお選びいただけますが、特にこの時期に注目したいのが、
スパイシーなシナモンやカルダモン、そしてバニラをミックスした香り。

甘く豊かなバニラの香りをキリっと引き締めるスパイスの香りが、
深まる秋にぴったりの大人の空間を生みだします。
火をともさなくても、そこにあるだけで絵になる佇まいも魅力です。
 
 

Broste Copenhagenのフラワーベース VASE 'SHAPE' (HBC-189)

この秋の新商品、曲線を描くやわらかなデザインのフラワーベースが登場します。
モダンな深緑・グレー・ワインレッドのカラー展開なので、
秋らしいドライ植物とも相性抜群。

可愛らしいデザインですが、深みのある色合いなので
シックな雰囲気のインテリアによく合いますよ。
 
 

■ドライフラワーのスワッグのつるし方

花束のような「スワッグ」は、近年ドライ植物のなかでも人気のアイテム。
マットな質感のドライなスワッグは、お部屋のドアや壁などに飾れば
一気に秋らしさを運んでくれます。

スワッグはひとつひとつ画鋲・ピンなどで吊るしていく方法のほか、
できるだけ壁に穴をあけたくない場合は、メッシュパネルにフックを付けて吊るしたり、
軽いものであれば紐を渡してクリップで吊り下げたりするアイデアも。
吊るす数や大きさなどによって、選んでみてはいかがでしょうか。
 
 

心地よさを運ぶ「香りのアイテム」

リラックスできる空間づくりに欠かせないのが、お気に入りの香り。
お部屋に置くだけで香りが広がるウッドスティック式の
ルームフレグランスなら、気軽に取り入れやすいのでは。
秋におすすめなのは、こちらの2つの香りです。
 
 

My fragrances「AROMATIC WOOD」

イタリア・サヴォーナ地方の自然派スキンケアブランド「My Fragrances」。
自然派化粧品メーカーとして、こだわり抜いた配合物と成分で
パラベン・SLS、・シリコン・ミネラルオイルなどの
化学物質を含んでいないのも嬉しいところです。

秋にぴったりなオリエンタルな香り。
アンバーとベチバーの香りにタバコとクローブの香りがくわわり
スパイシーさを高めます。温かくもスパイシーさを含んだ
男性的な香りに心奪われる方も多いはず。

トップ:シナモン、インドネシアのナツメグオイル
ミドル:クローヴ、カルダモン
ベース:アンバー、パチュリオイル
 
 

 
My fragrances「NEROLI CHIC」

深くほんのりと甘いオレンジの花の香りに
ウッディ―なシダーウッドをくわえた香り。
まるで古代の神聖な場所を思わせるようなラグジュアリーな香りを求める方に。

トップ:ネロリ、レモン、ミント
ミドル:ゼラニウム、ローズマリー、ラベンダー
ベース:パチュリ、シダーウッド、トンカ豆
 
 

ぬくもりを感じさせる「ファブリックアイテム」

少しずつ風が冷たく感じられるようになる秋。
空調がなくても過ごせる、心地よい気候がつづきますが、
ふと足元などが冷えることはありませんか。

そんな時期に役立つのがぬくもりのあるファブリック。
たとえば、ソファにブランケットをかけたり、
ひざ掛けとしてチェアにスタンバイさせておくのも良いですね。

また、クッションカバーを起毛やニットの素材に変えるのも
気軽にできる秋インテリアへのシフト。
素材だけでなく、秋色も意識すると素敵な秋インテリアにしあがります。
 
 

洋服のようにインテリアも「秋仕様」にシフトしよう

衣替えのように、インテリアも季節に合わせて模様替えすると、
お家時間が長くなっても気分転換ができるはず。

身近で目にする色や素材が秋らしくシフトしていくと、
心もほっこりと温もりが感じられることでしょう。

あなたもぜひ、気軽に取り入れやすいところから、
秋小物でインテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
 

今回ご紹介した商品はこちら

{$block_img_1_alt}

VASE SHAPE PLUM WINE
(HBC-190,191)

{$block_img_2_alt}

My fragrances
CLASSICA

{$block_img_3_alt}

SCENTED CANDLE
SOY WAX IN GLASS

商品についてに関するご相談はこちら

 0942-53-7813 平日9:00~18:00

Copyright © 2017 TAKANO MOKKOU CO. LIG inc. All Rights Reserved.